S25 クリスマス特集2022 シングル 54連LEDバックランプ 900lm ピン角180° 平行ピン シングル 54連LEDバックランプ,790円,900lm,S25,ピン角180°,/abdominothoracic4338617.html,平行ピン,自動車・オートバイ , 自動車パーツ , 汎用パーツ,girrard.com 790円 S25 シングル 54連LEDバックランプ 900lm ピン角180° 平行ピン 自動車・オートバイ 自動車パーツ 汎用パーツ シングル 54連LEDバックランプ,790円,900lm,S25,ピン角180°,/abdominothoracic4338617.html,平行ピン,自動車・オートバイ , 自動車パーツ , 汎用パーツ,girrard.com 790円 S25 シングル 54連LEDバックランプ 900lm ピン角180° 平行ピン 自動車・オートバイ 自動車パーツ 汎用パーツ S25 クリスマス特集2022 シングル 54連LEDバックランプ 900lm ピン角180° 平行ピン

S25 【90%OFF】 クリスマス特集2022 シングル 54連LEDバックランプ 900lm ピン角180° 平行ピン

S25 シングル 54連LEDバックランプ 900lm ピン角180° 平行ピン

790円

S25 シングル 54連LEDバックランプ 900lm ピン角180° 平行ピン

商品の状態新品、未使用
配送料の負担送料込み(出品者負担)
配送の方法普通郵便(定形、定形外)
発送元の地域新潟県
発送までの日数1~2日で発送





商品仕様 【規格】:S25口 シングル球 ピン角度180度 【LEDカラー】:6500K ホワイト 【LEDタイプ】: 3014 SMD LED 【ベースタイプ】:P21W 1156 S25 BA15S G18 【LED数量】:54連SMD 2個セット 【電圧】:DC12~24V車用 【用途】:バックランプ 【ルーメン数】:900lm 特徴 【商品内容】DC12V/24V車用 超高輝度3104表面実装型LED×54搭載 S25シングル球(口金ba15s)型LED。 【対応電圧】DC12V/24V 【形状】S25_180°(シングル) 【商品内容】LEDバルブ 2球 【極性】極性なし 【カラー】ホワイト 【特点】綺麗なホワイト色 昼間の環境でも十分認知出来る透過力と明るさを備えています。

S25 シングル 54連LEDバックランプ 900lm ピン角180° 平行ピン

お客様へ(英文メール発送のお詫び)



JASIS 2021 特設ページ:やさしい分析 - 人と環境に優しい、ソリューション、易しく使える製品。そして、分析者に優しい働き方への提案

【新技術説明会 update】新技術説明会のオンデマンド版を公開しました!


・2021/10/15 MONOist(モノづくりスペシャリストのための情報ポータルサイト)に、アジレントの記事が掲載されました。

 『ラボの分析機器にもDXを、CBMによる予防保全とAR活用リモートサポートを提供』

ハイライト


ヘリウムガスの消費削減および代替キャリアガス

ヘリウム(He)ガスの価格高騰が続いています。GC および GC/MS の He ガスの消費削減および代替キャリアガス情報はこちら

詳細はこちら

Cary 3500 UV-Vis と Agilent OpenLab のご紹介

UV-Vis のデータを Agilent OpenLab で一元管理して、データインテグリティのコンプライアンスを簡単に実現

詳細はこちら

元素分析にサポートが必要ですか?

アジレントの元素分析製品セレクタツールを使用してラボのニーズに合った分析法を検索

詳細はこちら

お客様の声 / 導入事例
味の素バイオファーマサービス 株式会社ジーンデザイン様

2D-LC による核酸医薬の不純物分析事例

詳細はこちら

GC/MS による材料分析ガイド:未知成分の特定のために

材料分析に役立つ GC、GC/MS ソリューション電子書籍が完成

詳細はこちら

フルスペクトルのバイオ LC が
登場

バイオ分析のあらゆるニーズに対応する新しい Agilent InfinityLab Bio LC ソリューション

詳細はこちら

Agilent-NISTmAb
アプリケーション総覧

NISTmAb の特性解析における BioHPLC
カラムの使用に関する包括的なガイダンス

詳細はこちら

UV-Vis 分光光度計の学習に役立つ教育ツール

電子書籍『UV-Vis 分光光度計の基礎』、ラボ内とリモートでの実証実験など

詳細はこちら

アジレントが提案する
スマート テレワーク

あなたの理想のテレワークが
現実のものに

詳細はこちら